Country:
Photography for beginners gift guide

カメラ初心者向け:
カメラバッグ
お買い物ガイド

今、あなたはこれらすべての異なるアクセサリーに直面しています:三脚、レンズ、ライト、フィルター...それでは、どこから始めますか?
写真の世界に足を踏み入れて高性能の新しいカメラも手に入れた。あとは素敵な写真を撮るだけ。ここで問題になるのが多岐にわたるアクセサリー類。三脚、レンズ、フラッシュ、フィルター... 一体どこから手を付けていいやら、と戸惑うのも無理はありません。

そこで、初心者フォトグラファーの方には最初にカメラバッグを決めることをおすすめします。カメラバッグは、大切なカメラをどこへでも持ち運べるようにしてくれるツールです。「最高のカメラとは今あなたが手に持っているもの」というのは誰もがわかっています。

ここでもう1つ重要になるのがカメラを守るということです。最先端のDSLRを無造作に使い古したバックパックに入れて、あとは何事もないように祈る、というわけにはいかないのです。行き先にかかわらず、カメラは安全かつ確実に守られなければなりません。

適切なカメラバッグを選択するにあたっては、他にもいくつか検討が必要なことがあります。このお買い物ガイドでは、カメラバッグ選びで大切な事項についてご説明していきます。パーフェクトなカメラバッグ選びをサポートし、初心者の方のスキル習得の道のりを少しでもスムーズにするツールとして、このお買い物ガイドをご活用ください。

NXコレクション - デイリーユースに適した多用途バッグ

カメラ初心者の方にぴったりなのがNXカメラバッグコレクション。スタイリッシュさとカメラ保護機能の両方を兼ね備え、カメラとアクセサリー類をどこへでも持ち運べます。海外でのアドベンチャーでも、お友達と公園に行くときでも、シチュエーションを問わず、あらゆるライフスタイルに対応します。お使いのカメラ機材に最も適したバッグを選ぶだけで、カメラの完璧な相棒としてどこでも機材を持ち歩けます。

カメラとメモリーカードだけを持ち運ぶための小型でコンパクト なものをお探しなら、ホルスターがおすすめです。Canon社製、Nikon社製のCSCに対応したタイプ(ホルスターI)、DSLRに対応したタイプ(ホルスターII)をご用意しています。いずれもバッグ上部から簡単にカメラを取り出せる構造となっており、アクセサリー類はポケットに収納できます。

これよりも若干大きいタイプとしてメッセンジャーバッグ、ショルダーバッグもあり、カメラやアクセサリー類を安全に収納することができます。メッセンジャーIIには、カメラ(CSCまたはDSLR)とレンズに加え、身の回りの小物を収納できるスペース、さらにはノートPC専用のスペースまで備わっています。持ち運びやすいデザインながら、収納したいものをすべて収められる十分なスペースを備えています。

このコレクションではさらに、コンパクトバックパックというフルサイズのバッグもご用意しています。このバッグはCSCユーザー向けの設計となっており、ミラーレスカメラやレンズを背面の開口部から取り出せるため、標準的な一眼レフカメラ用のバッグに比べてより安全な作りとなっています。また、ドローン使用の撮影にも最適で、仕切りは入れ替え可能なため、バッグ内部の収納スペースを機材に合わせてカスタマイズ可能です。

Streetコレクション - アーバンアドベンチャーをサポート

Streetコレクションからは、まず大きめタイプのカメラバッグをご紹介します。Streetバックパックは撥水素材、DSLRやCSCをレンズやアクセサリー類、ラップトップとともに持ち運べます。各アクセサリー専用のコンパートメントがあり、パッド付きの仕切りりがすべての機材を保護します。必要に応じてドローンキットにも対応可能な収納力を備えています。街歩きですべての機材を持ち歩きたいというニーズにぴったりのカメラバッグです。

優れた中型タイプ にはStreetメッセンジャーがあります。バッグ上部からカメラを取り出せる設計のスタイリッシュなカメラバッグで、パッド付きのポケットや取り外し可能な仕切りを備えており、機材をニーズに合わせて整理できるようになっています。フレキシブルに、Canon社製、Nikon社製のどちらにも対応可能なカメラバッグとして、お使いのDSLRやCSCを収納できます。カメラ初心者の方でも使いやすいこのバッグを肩にかけて、コンクリートジャングルの冒険に出かけましょう。

コンパクトで持ち運びしやすいカメラバッグをお探しの方には、コンパクトスリング/ウェイストパックがおすすめ。その名の通り、ウエストポーチとしても、スリングバッグとしても使えます。取り外し可能なショルダーパッド付きのキャリーストラップを取り付ければスリングバッグに、取り外せばウエストポーチになります。サイズは小型でも、ドローンや9.7インチのタブレットに加え、収納式のポケット部分には水筒も入れられるようになっています。また、三脚自撮り棒も収納可能です。

アーバンフォトグラフィー上達にはストリートフォトグラフィー:ビギナーガイドがおすすめです。このガイドでは、街歩きしながらトップクラスのファッションショットを撮る方法について役立つヒントをご紹介しています。

ここまで、カメラ初心者の方向けのカメラバッグをご紹介してまいりましたが、初めてのカメラバッグの候補絞り込み、あるいは最終決定のお役に立てれば幸いです。新しいバッグにどんな機材を収納したら良いかについては、旅行写真アクセサリーガイドをご覧ください。このガイドでは、カメラ初心者の方向けの優れたアクセサリーをご紹介しています。

 

Social Section

Capture. Share.

Our Brands

Loading cart

Sign in with Email